里山リフレッシュツアー報告

すっかり更新が滞ってしまいました。久しぶりの活動報告の投稿です。
今年度も自然の学校、大澄山園地の雑木林の整備活動、あきるの菅生の森づくり協議会の活動(農業講座、きこりの講座、特産品のトマト栽培、昔道の整備、森づくりのワークショップなど)、森さんぽと語り合いなど、精力的に行ってしました。
折りを見て概要を報告していきたいと思います。

さて、10月5日(日)に里山リフレッシュツアーの報告です。

これは私たちとして初めての企画で、里山の美味しい恵みをいただいて、森の癒しの力を五感でとらえ、日頃の疲れをリフレッシュしよう!という内容です。

残念ながら台風前日の大雨のため、畑での収穫体験、栗拾い、五感をつかった雑木林の散策など、外のプログラムはすべて中止となってしまいましたが、
菅生交流会館のホールの中で、自分たちでノコギリをひいて木の名札を作ったり、秋の贈り物ドングリで工作をしたり、ゆったりと自然を感じて遊ぶことができました。

お昼は、雨の中収穫してきたたっぷりの野菜と猪肉の汁物を頂きました。体に自然のエネルギーをしっかり取り入れましたよ。

午後は、
お母さん達はカウンセラーが進行を勤める語り合い(エンカウンター)で心のエネルギーも豊かにし、
子ども達は工作を更に楽しみ、大学生のお兄さんお姉さんの読み聞かせや今日楽しかったことなどを絵に描いてたっぷり遊びました。

お天気は残念でしたが、参加されたみなさん、とても楽しめた様子でほっとしました^^

これからものんびり美味しい企画を計画したいと思います。
b0209308_1384055.jpg
b0209308_1384828.jpg
b0209308_1385519.jpg

[PR]
by hurusatono-mori | 2014-10-23 12:57 | 活動報告
<< 自然の学校 おもちつき&お正月... 森さんぽと語りあい >>