自然の学校4月 春を味わう

b0209308_1513036.jpg

b0209308_1513083.jpg

b0209308_1513055.jpg

4月28日、自然の学校の例会がありました。

お天気に恵まれた春の雑木林を散策し、野草を摘みました。
みんな興味深く食べられる野草の話を聞き、見分け方もしっかり覚えていました。

例えば、ミツバ。
売っているものよりもずいぶん育っていますが、摘みたての香りの強いこと!
思わず、「おっ」と声をあげてしまいます。
山椒の若芽も爽やかで本当に香りがよいです。

こんなものも食べられるか!と驚く様子もありました。

ターザンをして遊んだり、山を登った後は、菅生で採れたウド、コゴミ、タケノコ、ノラボウ菜のおやつです。
天ぷら、ごま和え、山椒味噌和え、おひたしなど、おいしくいただきました。

春の里山は気持ちよく、美味しい!

ご参加いただいた皆様、
お手伝いいただいた皆様、

ありがとうございました。
[PR]
# by hurusatono-mori | 2013-04-30 15:01

秋の味覚も見つけた! 森さんぽと語り合い

10月14日(日)に森さんぽと語り合いを行いました。

秋の味覚、栗、しかも天然ものの山栗が私たちをまだ待っていてくれていました!

大分落ちている実も少なくなっていましたが、
おみやげのために、みんなで必死に探し、それぞれ、2,3個見つけることができました。

中には17個も拾っている方も!
そういえば無言で下をずっと見ていたよね、などと話がはずみます。
17個のうち、なんと14個は虫もいなくて栗ごはんを堪能したとのこと。
ほっくほくです~!とおいしい画像を頂きました。

語り合いもゆったりと色々な話に花が咲きました。
話している内容は他愛ないことなのですが、その中からも私は発見があって、
また、面白いなぁ、としみじみ感じました。
その日のメンバーによっても話の展開が全然違って、
それでも必ず、ああそうかぁ!とヒントになることがあって本当に楽しいです。

11月はコラージュという切って貼る作業も行います。
お楽しみに。

b0209308_19231130.jpg

[PR]
# by hurusatono-mori | 2012-10-19 19:38 | 活動報告

みんなで夢の森づくり

あきる野菅生で活動する ふるさとの森づくりセンターです。

明日はあきる野菅生の森づくり協議会
森づくりのワークショップがあります。

菅生の大沢地区の市有地は開発時にでた土が盛り土になっています。

今は草はらのようになっている土地ですが、
ここを里山に再生しようと昨年から話し合いが始まっています。
ただたんに再生するのではなく、地元、企業、大学、行政、NPO法人など、
色々な意見を取り入れて、みんなの夢の森づくりを進めています。

昨年度に3回の話し合いを行い、どんなところにしたいかアイデアを出し合いました。
取りまとめたものを、明日の話し合いで、
今度は実行に向けてさらに話を進めていきます。

これから何年もかかる夢の森づくりですが、
どんな風に成熟していくのか、見守ってくださいね。

一緒に森づくりの整備をする企画もこれから出てくると思いますので、
その時は是非お力をお貸しください。
一緒に森づくりを楽しんでいただけたら嬉しいです。
b0209308_2130356.jpg
b0209308_2131426.jpg
b0209308_21304299.jpg
b0209308_21321063.jpg

[PR]
# by hurusatono-mori | 2012-07-06 21:36

森さんぽと語り合い

森さんぽと語り合いの様子です。
こちらはあきる野菅生の森づくり協議会の事業として行っています。

忙しい毎日を過ごす方へ
楽にいきいき過ごしたい方へ
ゆっくり自分と向き合い、リフレッシュする時間をもちませんか

森さんぽと語り合いは
毎月1回のペースで、森の空気を存分に感じるお散歩をのんびりして、
湧きあがってきた思いなどをただただ語り合います。

散歩をする森は、若宮体験の森の雑木林。
四季のうつろいが美しい、癒しの空間です。

話し合いの進行をお願いするのは専門の心理カウンセラーの方です。

本当にただただ語り合っているだけなのですが、
なんだかすっきり癒されていく、不思議な感覚を体験できます。

参加しているのは子育て世代やおじいちゃま、
また、森の癒しを求めて遠方から通っていらっしゃる方もいます。

たくさん歩いたり、作業をしたりというのとは違う、
ゆっくり森を楽しみ、自分を見つめる時間を持つひと時です。
なんだか面白そう、と感じた方は、是非いらしてみてください!

●参加者の感想●

お散歩は、目的がないのがいいです。
普段、たまに山歩きとかしますが、その時は目的地であったり、歩くこと自体であったり、何かしら目的があるように思いますが、この集まりの散歩は、ごく近場でぼーっと歩くだけで、これぞ正統派の散歩らしい散歩なのではないでしょうか。

語り合いの方は、参加する人によって、話題はもちろん、空気が違うのが、おもしろいと思います。私はあまりたくさん話せないけれど、人の話を聞いていて浮かぶことや、それを持って帰るのも大切だ、ということを、前にカウンセラーの方が言ってらしたので、そんなものかなーと思って、ほっておいています。

この会が定期的にずっと続いてほしいです。
日常の中にこういう場は必要だと思います。

------------------------------------------------------

初めてなので、不安と期待を持ち参加しました。
森林浴は期待通り、私にエネルギーをくれて、語り合いは自分を見つめる時間となりました。どちらも、時間に追われる日常生活と全く違い、自分自身でいられる貴重な時間となり良かったです。
機会をつくりまた参加したいと思いました。

------------------------------------------------------

夫婦で参加しました。
正直なところ「どうなるのかな」と少し不安もありました。
語り合いでは、想像していたより素直に話しができました。また妻の言葉に違和感は感じませんでした。最近は妻との相談が増えていたので、この会に参加して、普段からのコミュニケーションの大切さに改めて気付きました。
また参加したいと思います。

これからの予定
7月22日、8月12日、9月9日、9月30日  全て日曜日


b0209308_61794.jpg
b0209308_624231.jpg

b0209308_693361.jpg
b0209308_692275.jpg

[PR]
# by hurusatono-mori | 2012-06-20 06:11 | 活動報告

【募集】「里山散策と森づくり体験」

森を楽しもう! あきる野菅生の森づくり協議会主催事業
「里山散策と森づくり体験」
NPO法人ふるさとの森づくりセンターは、あきる野市が設置した『あきる野菅生の森づくり協議会』に参加し、産学官が連携した郷土の恵みの森づくりを進めています。協議会の取り組みの一環として森と親しみ、森づくりや里山生活を体験する環境教育イベントを行います。東京の郊外あきる野市菅生地区の里山で、植物などの解説を聞きながら、いろいろな森を訪ね、今の里山の姿を観察した後、森の整備を体験します。


【日時】 2月11日(祝) 午前10時~午後3時30分

【集合場所】 蔵守院駐車場
      (東京都あきる野市菅生1767、菅生高校バス停より2分、車可)

【講師】 浅原ゆかり氏(NPO法人ふるさとの森づくりセンター理事)

【内容】 里山の雑木林、植林地の散策、林地の草刈りなど
    (天候等により内容を変更する場合があります。)

【募集】 30人(先着順、幼児・小学生は保護者の同伴が必要です。)

【費用】 無料

【持ち物・服装】 お弁当、飲み物、軍手、散策や作業をしやすい服装、靴

【申込み締め切り・方法】 2月6日(月)までに電話で申し込んでください。

【問合せ・申込み】 あきる野市環境の森推進室(直通042-558-8862)
[PR]
# by hurusatono-mori | 2012-01-28 23:13 | お知らせ・募集中